FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちに嘘をつかないこと

ことゆめの思いと想い
05 /22 2013

今更ながらですが、
自分の気持ちに嘘をつかないことが、とっても大事だと思います。

不満を溜めてしまうというのも自分の気持ちに対する嘘だと思います。

本当は不満を改善したいのにそう出来ない事情があるからと心の方に負担を掛けて我慢する…

心と行動の差が開いていきます。

小さな不満でも毎日我慢していると、それはどんどん大きくなっていつか手に負えなくなります。

ただ、もっと困るのは
自分が気持ちに嘘をついていることにすら気付かないことが多いことなのです。

癖になっていると、それが不自然なことなのだと気付けなくなっていることが案外多いです。

丁寧にひとつひとつ探っていくことが必要だとこの仕事をしながら日々感じています。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ことゆめさん、こんにちは。

今日の記事、面白いです。そしてとても大切なことです。
私が日頃から気をつけていることはなるべく嘘をつかないように生きるということです。
人間の脳は嘘をつくようにできているので気をつけないと、
誰でもすぐに嘘つきになります(笑)
自分が都合のいいほうに事実を塗り替えてしまう。

でもことゆめさんの記事の真意はこのことではないですよね。

子供は誰でも自分の気持ちに正直ですが、
権力をふりかざす親の元で育った繊細な魂をもった子供が、
親の感情の犠牲にさせられたまま大人になった人がいます。
そういう人は自分の本当の感情を自動的に抑えてしまう。
または本当の感情を出すことに罪悪感を感じてしまう。
そういう人は自分の気持ちに嘘をついていることすら気がつかなくなってしまう。
そこにはもはや人間の尊厳は存在しません。
自分の気持ちに正直でいると心は爽やかで楽です。

ツネさん

いつもありがとうございます。

「人間の脳は嘘をつくようにできているので気をつけないと、
誰でもすぐに嘘つきになります(笑) 」

Co:この部分、深いと思いました。
考えさせられますね。


「でもことゆめさんの記事の真意はこのことではないですよね。 」

Co:でも、そのお話も興味深いです。


>権力をふりかざす親の元で育った繊細な魂をもった子供が、
親の感情の犠牲にさせられたまま大人になった人がいます。

Co:それを思うととても苦しいです。

>そういう人は自分の本当の感情を自動的に抑えてしまう。

Co:その影響は成長するに従ってどんどん広範囲に及んでいくのですよね。

>または本当の感情を出すことに罪悪感を感じてしまう。

Co:そうなんですよね。
本当に困ったことです。
嘘が嫌いでも、嘘で不幸になることが頭で解っていても、嘘が深い所から染み込んでしまっていることになりますね。

>そういう人は自分の気持ちに嘘をついていることすら気がつかなくなってしまう。

Co:その通りです。

>そこにはもはや人間の尊厳は存在しません。

Co:恐ろしいことですよね。

>自分の気持ちに正直でいると心は爽やかで楽です。

Co:その事を当たり前だと信じて疑わずに生きられる人はとても幸せだと思います。

Cotoyume

「ことゆめ」です。
ことゆめ心理カウンセリング
茨城県 阿見町
所持資格は産業カウンセラーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。