スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山を見上げて

個人的な話
02 /18 2018
前回の記事から今日までを振り返ってみます。

あっという間でした。
とてもそんなに時間が経っていたとは思えません。
それだけ充実していたという事なのかも知れないと思っています。

楽しい時は早く過ぎると感じられるものですよね。
これは昔から言い古された言葉ですが、本当にその通りだと思います。

浮かれる様な楽しさとは種類が違いますが、深い安心感がそれ以前の長い年月とは比べ物になりませんでした。

方向性が間違っていないことは確信しています。

ただ、やはりとても難しい道であることは確かなので、進む方法については模索しています。

例えて言うなら
この山に登ろうと決めたものの、実際にどうやって登って行ったらいいものか、試しに手当たり次第目に付いた所からよじ登ってみながら、時折遠くにそびえる目的地を見上げて、その高さを感じ入り、考えあぐねている状態…
と言ったところです。
登り方は色々あるのですが、あちこちにそれを阻む制約が散りばめられている感じです。
それはとても険しくて、どれもがそれ以上突き進むことを許さない仁王像の様な装いです。

この状態で居られる期間は最大で5月一杯迄と決めています。

そこから先は、決めた方法で真っしぐらに進みます。

ただ時々、この様な感じで足跡を残しておこうと思います。


Fun time goes quickly.


スポンサーサイト

Cotoyume

「ことゆめ」です。
ことゆめ心理カウンセリング
茨城県 阿見町
所持資格は産業カウンセラーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。