感謝とは…

ことゆめの思いと想い
02 /21 2014
よく「感謝することが大事」と言われたりします。

確かに感謝は素敵な感情ですが、人から圧力を掛けられてするものではありません。

単なる「感謝しろ」という命令になっては却って駄目だと思うのです。

自由であるべき感情にそんな強制は後々却ってマイナスになります。
心への負担が溜まります。

なので、そうではなくて

自分の成り立ちを知ることから始めるといいと思うのです。

子供の頃とかではありません。
もっとずっと昔へどんどん遡っていくのです。

この地球上に生命として存在することから考えます。

空気があって、水があって、温度があって…

そういうところから

この宇宙があって良かった
空気があって良かった
水があって良かった

人間が誕生して良かった

生まれることが出来て良かった

今まで命が続いて良かった

私は思うのです。
人が自然に

「良かった」「嬉しい」「楽しい」

と感じること

それが感謝の源なのだと。

   ことゆめ

スポンサーサイト

Cotoyume

「ことゆめ」です。
ことゆめ心理カウンセリング
茨城県 阿見町
所持資格は産業カウンセラーです。